2011年11月19日

気づいたら「いつも選ばれる人」の会話ルール55

本日は稲葉寿美さんの
気づいたら「いつも選ばれる人」の会話ルール55
です。
気づいたら「いつも選ばれる人」の会話ルール55 〜なぜ、プロスポーツ選手は女子アナをパートナーに選ぶのか!?〜

本書は出版プロデューサーの方より献本いただきました。
水野俊哉さま、ありがとうございました。


本書は東海テレビの元アナウンサーである
著者が、アナウンサーの会話法を説いたものです。


アナウンサーは話のプロと思われるでしょうが、
この本を読むと実は「聞く」プロなのだと認識しました。

この本も、話し方というより、聞き方の話が半分以上です。

やっぱり、会話上手になるためには、
聞き方が一番重要なのですね。


女子アナに憧れている女性には、
特におすすめの一冊です。



行き当たりばったりではなく、
常になにかテーマを持っていることがコミュニケーションのコツです。


「見る」とは、相手の小さな変化に気づくこと。


モテる人の最大の条件はリアクション上手です。


腰かける位置としては、真っ正面よりはちょっとななめ横がベストです。


「左上」を見て考えているときは、必死で思い出そうとしているとき、
「右上」を見ているときは何を答えたらいいのか悩んでいるときです。






engineer_takafumi at 23:39│Comments(0)TrackBack(0) ★一般書の書評 | ⇒ 自己啓発

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字